もうすぐ雨のhighway

Entries

Category : 競馬伝説

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマースプリント


第1戦 函館スプリント

南東角地さん 2着 5点
RINさん  5着 2点


第2戦 アイビスサマーダッシュ

るるおさん  1着 10点
ロータスさん 2着  5点


第3戦 北九州記念

ファインテックさん 1着 10点
たけとんさん    4着  3点 
ぴろりんさん    5着  2点


第4戦 キーンランドカップ

ファインテックさん 1着 10点
伝説王さん     2着  5点
るるおさん     3着  4点
南東角地さん    4着  3点
ロータスさん    5着  2点


第5戦 セントウルステークス


南東角地さん    5着  3点 
るるおさん     6着  1点


合計
南東角地さん    11点
RINさん      2点
るるおさん     15点
ロータスさん     7点
ファインテックさん 20点
たけとんさん     3点
ぴろりんさん     2点

優勝 ファインテックさん
2位 るるおさん
3位 南東角地さん


重賞連勝でファインテックさんが優勝されました。
ナマナマエッジ号には勢いそのままに初GⅠ制覇して欲しいですね^^



サマー2000
 

第1戦 七夕賞

未来さん 1着 10点


第2戦 函館記念


第3戦 小倉記念

世界さん 6着 1点


第4戦 札幌記念

ファインテックさん  3着 5点
あたおさん      5着 3点


第5戦 新潟記念

ヘラさん       3着 4点


合計
未来さん       10点
世界さん        1点
ファインテックさん   5点
あたおさん       3点
ヘラさん        4点

優勝 未来さん       
2位 ファインテックさん   
3位 ヘラさん


手駒の数とローテの読みが鍵となるサマー2000ですが
幸先よく先制された未来さんが優勝されました^^


参加して頂いた皆様、ありがとうございました^^
また来期も開催しようとと思いますのでよろしくお願いします。
協賛馬主会も随時募集しておりますので
参加していただける馬主会さんは是非お問い合わせください^^
スポンサーサイト
7月4週現在の途中経過


サマースプリント


第1戦 函館スプリント

南東角地さん 2着 5点
RINさん  5着 2点


第2戦 アイビスサマーーダッシュ

るるおさん  1着 10点
ロータスさん 2着  5点



サマー2000
 

第1戦 七夕賞

未来さん 1着 10点


第2戦 函館記念


サマーシリーズは協賛馬主会さん募集してます。
運営の協力や賞品の提供は必要ありません。
協賛馬主会さんは会員(メイン垢)全員が
ポイント対象者になります。
興味があればご連絡下さい、お待ちしてます^^


この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
とうとうオニノアルデバランがピークアウトしてしまいました。
巨星が名前の由来なんですが力強く輝いてくれました。
アルデ5
最後まで本当によく頑張ってくれました、お疲れ様^^
もう4歳迄と思っていたので覚悟は出来ているつもりでしたが
やはりいざ引退となると寂しいですね^^:

あれだけ活躍した馬ですので私なりに分析してみました。
生産時や苦労話も交えながら書いてみます。

母リングィーネはこんな感じのパラでした。(持続はSSとのこと)
リングィーネ
お世話になったbigさんが引退される時に譲って頂きました。
上位馬主さんが大事にされていた牝系なので
もしかしたら大物が来るかも~とは思ってました。
(見せてもらおうか、上位馬主の繁殖牝馬の性能とやらを・・・)

しかし実際に配合してみるとなかなか上手くいきませんでした。
私が下手なのもありますが気性Aと母父タニノギムレットの遺伝がネックでした。
そこで目を付けたのがEX種牡馬のボーナスアビの活用です。
単純な発想ですが

もし仔の気性が変わらなかったり下がったとしてもアビでカバー出来るのでは?

当時は攻略本も出ていなかったのですが
「折り合い」が気性パラに影響がある事は何となく感じていました。
もちろんボーナスアビが100%遺伝する訳じゃない事も知っていましたが^^;

そんな単純な発想と狙いで選んだのが
「折り合い」を持っていたEXビーマイゲストでした。
生まれた仔は運良くボーナスアビも継承して全眼を使うと
571
こういうパラだったです^^ 心配した気性が1段上がってSに^^
今でこそ、このくらいのパラはボチボチ産まれて来てますが
当時の私の厩舎の同世代ではピカ一の存在でした^^
(繁殖牝馬の性能の違いが戦力の決定的差だということを教えてもらいました。)

そろそろ疲れてきたので今日はここまで。
次回へ続きます~^^
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
Copyright © ヘルナンデス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。